トップページ   売却を検討中のお客様へ不動産

売却を検討中のお客様へ不動産

ご売却を検討中のお客様へ 

売却の問題点

不動産の探し方は、チラシや情報誌という少量の情報が集まった紙媒体から、不動産情報ポータルサイトなどの大量な情報が集まるWEB媒体にシフトし、不動産探しをする方は沢山の情報の中から好みの良条件の不動産を探すスタイルへと変わりました。そして、今、WEBにて掲載される不動産情報は売り手として差別化がしずらく、購入希望者の目を惹き難くなってきている現状です。例えば、某大手ポータルサイトにおいて名古屋市内の中古マンションだけでも情報は約1,600件と非常に多く、岡崎市・豊田市・安城市・刈谷などのマンションの比較的少ない三河エリアで約300件もあります。 不動産情報
 

ハウスボカンの不動産売却



「リノベーション物件」をうまく活用し、差をつける

多くのお客様が中古戸建てや中古マンションなどの不動産を売却する際、 次の不動産の購入資金として少しでも高く売りたいとお考えになります。 そうした理由から、売却ご依頼をいただく際に「リフォームをしたほうが高く売れますか?」と相談される方もみえ、リフォームの実施を検討するお客様が年々増加している事実があります。近年ではリノベーション物件(大規模リフォームを済ませて販売する)といわれる物件が増えてきており、新築のような見た目の中古不動産が多く流通されるようになり、注目されています。 売却の差別化
プランを考えてリノベーション

リノベーションをすることで高く売却できるけど、うまくいかないことも


実際に、床やクロスを変えたり、ハウスクリーニングなどの数十万程度の簡易なリフォームでは、実施したとろで価格に影響を与えることはあまりありません。ただし、汚いままの室内の状況では、ポータルサイトに写真を掲載してもなかなか内覧等の反響を得ることができません。ある程度キレイにすることで、競合するエリアの物件が何もしていない状態であれば、少しの手間を加えるだけで目に留まりやすくなります。しかし、中古不動産が増加し、簡易なリフォームをしている物件の流通が増えてきた今、検討しなければならないことは「投資対効果」です。費用をかけてリフォームやリノベーションをするほど、購入希望者の方の目に惹きつける可能性は高くなります。数百万円の大規模なリノベーションをして売り出せば、売却する値段に大きく影響を与えることができますが、万が一想定の価格で売れなかったときのリスクも大きなものとなります。そして、実際に実施したリノベーションに対して、購入希望者の志向性とマッチしなければ理想の価格で売却することができない恐れがあります。 リノベをすると

さらに差別化する為に


やじるし


魅力的なオリジナルリノベプランをご提案

リノベーションをすることで見た目・機能面で他の中古物件と差別化することができますが、成約の可能性が分からない物件に数百万円の費用をかけて工事をすることは全ての方にできることではありません。売却にかかるコストをかけずに、できるだけ高く、早く売るには、魅力的に見える環境を創り上げることが必要です。そこで、当社では、不動産流通とリノベーション専門の建築家との連携により、魅力的な物件へ変化させる方法を提案しています。お客様の売却を希望する不動産にマッチしたリノベーション後のイメージプランを作成し、購入希望者の方がリノベーション後をイメージしやすい資料を作成します。実際にそのリノベーションにかかる費用も概算で提示することで、「これだけの費用でこんなにも良い空間に変わるんだ!」と感じていただけるようになります。中古不動産をそのまま見せていては、他の物件と同じで「埋もれて」しまいます。お客様の大切な物件をより魅力的に感じていただけるように物件ごとに丁寧にオリジナルなプランを制作させていただきます。 ※オリジナルプランの作成については行えない物件もございますので、ご了承ください。 リノベプラン


「売却」物件のリノベーション概算費用が
簡単にお見積もり出来ます!


やじるし

ご売却物件情報について

物件種別*
都道府県*
市区町村*
例:栄2丁目
番地*
建物名・番号*
例:1-2 アップウィッシュマンション101号
土地面積
   
建物(専有)面積
   
間取り
例:4LDK
築年
年築
コメント

例:2005年にリフォーム済み

お客様情報について

お名前*
(全角)例:山田 太郎
お名前(ふりがな)*
(全角ひらがな)例:やまだ たろう
E-mail*
(半角英数字)  例:name@example.co.jp
電話番号*
例:09011112222半角数字・ハイフン不要
住所登録
 査定物件の住所と同じ
郵便番号
▼お住まいの住所が査定物件と別の場合は以下ご住所の記入をお願いします。
都道府県
市区町村
例:○○市○○町○○
建物名・番号
例:1-1 ○○コーポ

お問い合わせ
総合窓口
電話番号 0120-095-999
10:00〜20:00 年中無休(年末年始を除く)